スーパーGT 2019シーズンGT300S新チーム 720号車とは?




マクラーレン720S GT3を引っさげて参戦

スーパーGT300は様々なメーカー、様々な企画のマシンが参戦しています。
非常に個人的な意見では車重、ホイールベース、最低地上高、トランスミッションが同じ仕様のGT500よりも、マシンの仕様に違いが多いGT300の方に魅力と楽しさを感じています。

近年では日産、ホンダ、レクサス、トヨタ、スバル、メルセデス、BMW、Audi、ランボルギーニ、ベントレー、MC(マザーシャーシ)を入れるとロータスとたくさんの車両がしのぎを削っています。

今回新たなメーカーとして「マクラーレン」が720号車で参戦します。

チーム、ドライバーは?

チーム名:チームゴウモータースポーツ
ドライバー:荒聖治、アレックス・パロウ
ルマンマイスターの荒聖治選手が久しぶりにスーパーGTに戻ってきました!

シェイクダウンの様子

テストでのタイムも良く、経験のあるドライバーが駆るマシンなので今シーズンの台風の目となるチームと感じています。

マクラーレン720S GT3とは?

ベース車の720Sの仕様

ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4543×1930×1196mm
ホイールベース:2670mm
車重:1419kg(DIN)
駆動方式:MR
エンジン:4リッターV8 DOHC 32バルブ ツインターボ
トランスミッション:7段AT
最高出力:720ps(537kW)/7500rpm
最大トルク:770Nm(78.5kgm)/5500rpm
タイヤ:(前)225/35ZR19 88Y/(後)285/35ZR20 104Y(ピレリPゼロ コルサ)
燃費:10.7リッター/100km(約9.3km/リッター 欧州複合モード)
価格:3502万円

720S 720S

スーパーカーはGTカーになってもあまり変化ないのが流石ですね。
とにかくカッコイイ!!!





ZC33S チューニング情報