zc33sを更にツライチ化+5mmのカッコよさ




スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに戻すときにワイドトレッドスペーサーを少し変えました

zc33s

変える前の仕様はフロント+10mm、リア+15mm

フロント、リア共に現在の仕様(+10mm、+15mm)ツライチに不満という不満は感じていなかったのですが・・・もうちょい攻めれるなぁと思っていたのでフロント、リアともに+5mm追加してみました。

zc33s ツライチ

リアに使っていた+15mmのワイドトレッドスペーサーをフロントに移設して、新たに購入した20mmをリアに取り付けました。

取り付けたのは下記のワイドトレッドスペーサー

鍛造ワイドトレッドスペーサー【14】 5穴/PCD114.3/66.1/M12*P1.25/20mm 耐久テスト済み【2枚セット】【送料無料】

取り付け完了

かなりいい感じになったかと思います。
ちなみにパツパツのツライチを目指すならリアは+25mmでも大丈夫だと思います。
フロントは+15mmでパツパツかな。

素人感覚ではフィーリングに特に変化は感じませんでした、単純に見た目向上って感じですね。

ここから更に攻めるとするなら社外ホイールで車高を落として鬼キャンにしてもいいかもw

流石にそこれはやらないですが・・・車高調はやりたいかなぁ

zc33s ツライチ zc33s ツライチ zc33s ツライチ zc33s ツライチ




ZC33S チューニング情報