【動画】筑波サーキットFF最速の狙うZC33Sベースのチューニングカー HKS TRB04




HKS TRBシリーズとは?

HKS TRB04

筑波サーキット最速を狙うHKSと谷口信輝選手のパッケージチームです。
平成30年2月15日(木)に86ベースのTRB03でFR最速記録49秒445を達成しました。

49秒445動画はこちら

FRで達成した筑波最速をFFでも挑戦するのがZC33SベースのTRB04です。

ちなみに現在の筑波最速FFは「ASLAN TONの56秒546」

HKS TRB04 はどんな車なの?

先日谷口信輝氏のブログで写真で紹介されましたが・・・なんとセンターシート(紫電みたい)!
詳しくは谷口信輝氏のブログにて

写真はこちら.1
写真はこちら.2

エンジンは?

エンジンは4G63を載せ替えています。
4G63とは三菱ランサーエボリューションに搭載されたハイパワーエンジン。
ノーマルで「280馬力/6,500」を絞り出します、チューニングに対する強度エンジンが強くかなりむちゃなパワーアップにも対応する名機といえるエンジンです。
ランサーエボリューションの販売が終了した現在でも4G63から派生したエンジンが今も生産されています。

スイフトスポーツ搭載のK14Cでも筑波サーキットアタックが計画されており4G63で第一の目標を終え次は純正で搭載されたダウンサイジングターボK14Cでどこまでタイムが狙えるのか!?を注目したいです。

スイフトスポーツ(ZC33S)ベースのHKS TRB04シェイクダウンの動画はこちら

TRB04筑波サーキット56秒047





ZC33S チューニング情報